散歩と料理と小説と俳句と丸々
散歩は、糖尿病と心筋梗塞予後のためにしなくてはならないので、デジカメを持って我が家の近所を歩き回っています。 料理は、奥さんが働いているので夕飯を作ります。 小説は、夢を見続けて、小説家を目指しています。
プロフィール

きんさん

Author:きんさん
いつの日にか、自分の小説を本にしたいと夢見ている幻想世界の住人。



ボタンを押して、投票をお願いします。

blogram投票ボタン



掲示板(Never-Ending)

http://kinsan.8.bbs.fc2.com



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FC2カウンター



FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



6月20日富士川の土手
梅雨前線が北上してきた。
どんよりとした曇り空が雨の気配を感じさせるが、夕方近くなってもぽつりとも来ない。
降らないならと、重い腰を上げて散歩に出掛けることにした。
デジカメと、いつ降られてもいいように今日は傘も持つことにした。
外に出ると、南風だが少し乾いていて、気持ちのいい風が吹いていた。
時間が時間なので、ほとんど迷わず足を富士川に向けた。
コースもオーソドックスにハワイ通りを通って、常磐線の陸橋を渡り、常磐線に沿って歩き富士川に出た。

富士川浄化堤防

富士川の浄化ダムが出発地点だ。
ここで、上流からの汚れをきれいにする。


のがもの夫婦

ダムの向こう側に、二羽ののがもがいた。勝手に夫婦だと決めつけた。
大きな鯉がたくさん泳いでいる。
土手ではヒバリがやかましくさえずっていた。
川鵜もいる。
けっこう、自然が戻ってきたようだ。


富士川の除草

やたらに枯れ草色が目立つ。


除草前の土手の緑

4月の土手と比較してみれば、一目瞭然だ。4月は緑一色に染まっていた。


除草の看板

わけは帰り道で解った。土手の除草をしているのだ。
除草剤か枯草剤を撒いたのだろう。
何か悪いものが水に溶け込まないのだろうか。
土手を歩いて、大丈夫なのだろうか。


菜園と里山

区画が小さく区切られた菜園があった。
我が家の庭を菜園にしようか、と思い巡らす。
ただ、大木が多くて、陽が当たらない。むりかなー。


田んぼの風景

田んぼの稲が伸びてきた。今は除草が忙しそうだ。
少し強めの風が稲の葉先を震わせていた。


富士川と坂川合流地点

富士川は坂川に流れ込み、坂川は江戸川に流れ込む。
合流地点まで歩いた。家から2㎞程のところだ。


誰も見ない浄化の案内

合流地点に電飾の案内板があった。ほとんど、人通りがないところだ。
誰が見るのだろう。


早歩きの女性

土手は、思いの外、人通りがあった。
犬を散歩させる人が多い。時間が夕方だからだろう。
ウォーキングの女性や老人も結構歩いている。
本格的な早歩きの女性が私を追い抜いて行った。
微妙な腰振りに、つい目が追ってしまった。


捨てられた長椅子

気を利かせたベンチのつもりで誰かが置いたのだろうか。
そんなことは、まず考えられない。
廃棄されたものだろう。
こういう輩が結構いるから、困ったものだ。
我が家に塀はない。通りから低い位置に庭がある。
通り沿いに、青木やユキヤナギやアオイ、スモモなどが茂みを作っている。
その茂みの中に空き缶や、ゴミを捨てる輩が居る。
困ったものだ。


富士川と常磐線

左が富士川で上富士川と名前を変えているかも知れない。???
ちょうど、常磐線が通ったところで、なんとなく、ノスタルジーを感じる景色だ。


北小金駅 (1)

灯りが点きはじめた。
ここまで、約1時間半ぐらいの道程だった。


北小金駅前立体通路

駅の南口を出ると、立体通路になっている。
此処を通って、サティ、ピコティ西館に行ける。
7月13日には駅前広場を小金八坂神社の1t神輿が渡御する。
9月初めの土曜日曜には阿波踊りとさんさん踊り、盆踊りが練り歩く。

違法物売りとバス停

帰り道はこっちだ。
ちょっと、疲れた。
時々、路上で果物や野菜を売っているが、かなり安い。
どういう人が売っているのだろう。

サティに寄って、ベビーリーフなど野菜を買って帰った。
昨夜、女房が作ったハンバーグにサラダを添えようと思った。

「散歩に行った」
「行きました。ほら、この写真」
「富士川に行ったのね」
「はい」
飲み会から夜中に帰宅した女房が心配して部屋に来ました。
いい女房だ。





【2008/06/21 01:42】 | 散歩 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
↓ランキングにご協力をお願いします。

この記事に対するコメント
散歩の写真
ブログを書くたびに散歩の写真が増えそうですね。
きんさんの写真を見ると東京近郊に十分土地は余っていそうですね。
私の持論ですが東京近郊の市街化調整地域を調整地域からはずせば地価は下がると唱えています。
【2008/06/21 14:18】 URL | ぐっちー #JAx.geIE [ 編集]

確かに、そうですよね。

【2008/06/21 22:16】 URL | きんさん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://shitoshi999.blog95.fc2.com/tb.php/7-8c0cd1e8