散歩と料理と小説と俳句と丸々
散歩は、糖尿病と心筋梗塞予後のためにしなくてはならないので、デジカメを持って我が家の近所を歩き回っています。 料理は、奥さんが働いているので夕飯を作ります。 小説は、夢を見続けて、小説家を目指しています。
プロフィール

きんさん

Author:きんさん
いつの日にか、自分の小説を本にしたいと夢見ている幻想世界の住人。



ボタンを押して、投票をお願いします。

blogram投票ボタン



掲示板(Never-Ending)

http://kinsan.8.bbs.fc2.com



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FC2カウンター



FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



お盆を控えて庭の草刈り 汗(;^0^;)汗
IMGP1634.jpg

中国でオリンピックが開催される日、その日は女房の休みの日でした。
女房は早起きをして長男と庭の草むしりを始めました。
私は、夢の中で聞いていた草刈りの音で目を覚ましました。
それは、夢ではなく現実の音だったのです。
そう言えば、親戚や坊さんが来るから、お盆の前に庭の草むしりをしないといけないと言っていました。
朝の四時まで、ホームページの作成にチャレンジしていましたが、とうとうできずに諦めて、ベッドに倒れ込んで2時間後のことです。
普段は、店長として気を遣い、身体を使っていて、疲れ切っているはずの女房。
今は、一家を支えてくれているのに。
これは女房に悪いと思い、起き出して手伝うことにしました。
ヤブ蚊に弱い私は作業着を完全防備に仕立て上げて庭に出ました。
その時には、女房と長男の作業はほとんど終焉を迎えていました。
「なに」
「草むしりをしようと思って」
「やんなくっていいわよ。もう終わったから」
「ごくろうさん。運動になるし」
「それじゃ、気になるところをお願い」
庭を見ると、確かに雑な草むしりでした。
「無理しないでよ。後で、具合が悪くなってもこまるから」
「はい」

IMGP1636.jpg
↑自動車のナンバープレートの前のような草が生い茂っていましたが、ここまで刈り取られていました。
これに、ちょっと手を加えただけで、はー、はー、どきどきと身体が悲鳴を上げ、汗だくになりました。ものの1時間ぐらいです。身体が、すっかり、機能低下しています。

IMGP1627.jpg通りに大きく張り出していた庭木の茂りもきれいにカットされていました。この辺りに自動車が駐車することはなかったのですが、女房が茂みを切った途端に、もう自動車が駐車していました。
IMGP1626.jpg


IMGP1628.jpgIMGP1635.jpgスロープから庭に下りて、草刈りの仕上げは良いようです。
なんとなく、高級感が漂っています。

うーん。いいぞ、いいぞ。


がーん。上の方はどうしょうもない。木々の枝が我が物顔に繁茂しています。
これは、プロでないと手が出せません。大きめの樋は自然のプランターになっています。雑草が茂っています。ここは、屋根に上っても危険で近付くことはできません。
IMGP1641.jpg

IMGP1640.jpg
ときどき、枝を切るのですが、ベランダは緑の壁の中に囲まれています。
秋には銀杏が激しい音を立てながら落ちてきます。ベランダは銀杏の香りに埋まります。
この段階で、銀杏を採集すれば、葉っぱはありませんが、12月まで放っておくとイチョウとケヤキと柿の落ち葉で銀杏は隠されてしまいます。さらに放っておくと、雪に埋まります。そして春から夏にかけて、たくさんのイチョウが小さな細い身体で林立してきます。その話はその頃にまたしましょう。


IMGP1637.jpg

IMGP1639.jpg小さな森の中には井戸があります。松戸、新松戸、柏、流山とこの界隈でたぶん一番高いところに小金はあります。その小金の中でも、一番高いところに小さな森はありますが、井戸があり、水が汲めます。銀杏洗浄用にブラシをホースの先に付けています。女房はこの水で育ちました。今は、検査をしていないので飲めるかどうかはわかりません。暑い日差しの中でホースに付いた水滴が涼しそうです。


井戸のポンプの様子を見に行こうとしたら、猫の親子が居ました。3匹の子猫です。まだ、生まれたばかりです。ここで、生まれたのでしょう。
親猫が近づく私を「シャーッ」と威嚇します。この先に井戸があります。井戸に行くことは諦めました。子猫がかわい過ぎます。生きていけるのでしょうか。
IMGP1643.jpgIMGP1647.jpg


IMGP1644.jpgお盆なので、女房の親父さんとお母さんが住んでいた家の入口に、草を刈った道を付けておきました。お盆には迷わずに帰ってこれるでしょうか。



IMGP1645.jpg空き缶や空き瓶を庭に投げ捨てて行く人たちが居ます。公衆道徳を守れないのが人間なのでしょう。だから、温暖化が進んで、地球がピンチになってしまったのです。
企業の偉いさんも、政治家の偉いさんも、宗教の偉いさんも、みんな、道徳は苦手です。
だから、戦争は起きますし、富士山は汚れるし、地球はピンチになってしまうのです。



人間は何と醜い生き物なのでしょう。
オリンピックは人間の性を良く見抜いています。戦うことが好きなんですね。
クーベルタンは、戦場で殺し合うなら、ここで戦えよ。さあ、鬱憤は溜まっただろう、四年に一度、爆発したらどうだと言っているようです。
ちょうど谷が反則負けをしてしまいました。何と言うことだ。日本人は何かにつけて弱い。
戦え、勇んで戦え、勝つのだ。

わたしも、負けることが嫌いなのでしょう。でも、前線では戦うことをしない、狡い人間の一人なのです。
戦え、勝つのだ、日本人!

また、愚痴になってしまいました。


【2008/08/09 13:56】 | 散歩 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
↓ランキングにご協力をお願いします。

この記事に対するコメント
森の中の家も,手入れや草むしりの時は大変ですね。きんさんの文のように,ヤブ蚊もかなりいそうです。
奥様と息子さんはお疲れさま~(^o^)/。
家のぐるりがさっぱりすっきりして,前より風通しがよくなり,涼しくなることでしょう。
【2008/08/11 06:38】 URL | 陰丸 #qImZ8dwg [ 編集]

確かに、すっきりして、涼しくなりました。なんと東京にまで影響が及び、30日振りぐらいに30度を下回り、夏日でなくなったようでうす。うちは、関東一圓の冷却部位なのでしょうって、どんなところだ。
【2008/08/11 07:17】 URL | きんさん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://shitoshi999.blog95.fc2.com/tb.php/59-54cb4343