散歩と料理と小説と俳句と丸々
散歩は、糖尿病と心筋梗塞予後のためにしなくてはならないので、デジカメを持って我が家の近所を歩き回っています。 料理は、奥さんが働いているので夕飯を作ります。 小説は、夢を見続けて、小説家を目指しています。
プロフィール

きんさん

Author:きんさん
いつの日にか、自分の小説を本にしたいと夢見ている幻想世界の住人。



ボタンを押して、投票をお願いします。

blogram投票ボタン



掲示板(Never-Ending)

http://kinsan.8.bbs.fc2.com



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FC2カウンター



FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



貘10号、玉大の古い同人誌
ブログを立ち上げてみた。そして、ブログの中身を検討してみた。
ほとんど趣味の世界での展開だ。
ただ、小説だけは生きているうちにプロになりたいと夢見ている。
その原点が大学時代の同人誌だろう。
「貘」という。
私は文芸部に所属していた。
不思議なことに、卒業するまで真面目に席を置いていた。
その素行は破廉恥極まりなかったはずである。
なにせ、文芸部にはきれいな女性が、たくさん所属していたのだから。
貘10号に「鷲の生贄」と題する120枚ほどの小説を投稿した。
評判は上々で、巻末に掲載されることとなった。
まあ、それ以来、長文が活字になることは無いのだが。
ちなみに、俳句のカテゴリーに書くが、「天狼」という俳句の雑誌に掲載されたことがある。
昭和55年当時、「天狼」は本屋や駅売店でなんと500円で売られていた。

貘10号

1975年、5月発刊の貘10号。
一昨年、大学を十何年ぶりに訪ねた。
ちょうど、学園祭の時期で文芸部の展示を見に行った。
子供のように見える部員に貘のことを聞いてみた。
「なんですか、それ」
貘はとっくの昔に無くなっていた。寂しい限りである。

貘10号目次

貘10号の目次。
巻末掲載の「鷲の生贄」が私の小説だ。
懐かしい。

鷲の生贄

掲載ページ。
ちなみに、イラストも私が描いた。
内容は、中途半端なポルノだ。
性欲だけに支配されている少年をスケッチ風に描いている。
舞台は、当時、まだ、あちらこちらにあった米軍基地で、基地周辺に住む少年と基地で暮らすアメリカ兵とその家族、また、夫との愛が冷めた女性との絡み。
うん、心身共に濃厚に絡み合っているな。

有名な女流作家の投稿小説

巻末の一つ前、つまり、私の一つ前に80年代から超有名になった女流作家の学生時代の小説が掲載されている。お宝ものだ。
ちなみに、彼女との絡みは・・・残念ながら、無かった。
友人の域をちょっとだけしか出なかった。





【2008/06/19 16:30】 | 小説 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
↓ランキングにご協力をお願いします。

この記事に対するコメント
破廉恥漢
>その素行は破廉恥極まりなかったはずである。
>なにせ、文芸部にはきれいな女性が、たくさん所属していたのだから。

きんさんそんなになぎ倒していたんですか?
【2008/06/19 22:30】 URL | ぐっちー #JAx.geIE [ 編集]

薙ぎ倒していました。
【2008/06/19 22:38】 URL | きんさん #- [ 編集]

うっ・・ うらやましい。
うちのクラブはコンピューターのクラブなので女性は男性の1/2くらいです。
それでも 当時は明治の短大があり短大は全員女子大生なのでそれでも1/2が女性でした。
学部のクラスは52人中2人が女性という有様でした。
でも学生時代は懐かしいです。
でも内の研究会は美人もいました。写真を見てください
http://www.geocities.jp/macs21jp/

【2008/06/20 15:27】 URL | ぐっちー #JAx.geIE [ 編集]

拝見しました。確かに、美しい方ばかりですね。同じ年代なのでしょうか?みなさん若く見えます。
【2008/06/20 19:00】 URL | きんさん #- [ 編集]

年代は?
2007年11月の1枚目の写真の左側の人が2歳くらい下、右側の人が52歳くらいで私の妻とも私の結婚式で紹介していらいの友人になって 私がお酒を飲まないので妻と女同士呑むみたいです。男は同じ年代か還暦の人もいます。来月のはじめパソコンのLANのことで妻と一緒に自宅に招待されています。あと去年の福生の方でやった花見に 参加者が少ないので頼んで来て貰った田丸さんと言う女性もMACS(明治大学電子計算機研究会)のメンバーです。
ただ きんさんのクラブほど有名な人は出ていません。
【2008/06/21 13:53】 URL | ぐっちー #JAx.geIE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://shitoshi999.blog95.fc2.com/tb.php/5-c9b315f1