散歩と料理と小説と俳句と丸々
散歩は、糖尿病と心筋梗塞予後のためにしなくてはならないので、デジカメを持って我が家の近所を歩き回っています。 料理は、奥さんが働いているので夕飯を作ります。 小説は、夢を見続けて、小説家を目指しています。
プロフィール

きんさん

Author:きんさん
いつの日にか、自分の小説を本にしたいと夢見ている幻想世界の住人。



ボタンを押して、投票をお願いします。

blogram投票ボタン



掲示板(Never-Ending)

http://kinsan.8.bbs.fc2.com



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



麻婆豆腐の決め手は2年物の山椒の塩漬け
麻婆豆腐を作りました。
IMGP1287_20080716235141.jpg


IMGP1295.jpg


わたしの料理は思いつきで作るので、材料も毎回違っていたりします。
家にある物で作るとか、食べて物で作るとか、スーパーでのインスピレーションで作るとかで材料が異なるわけです。味付けにはこだわりはありませんが好みというものがあって、できあがると毎回、同じような味に落ち着いてしまいます。
今回の麻婆豆腐のコンセプトは、2年物の山椒の塩漬けです。
綿豆腐を108ヶのサイコロ状にします。×4丁。
これを大皿に盛って、コンビ(グリルと電子レンジ)に200度cで30分かけます。
豆腐から水を絞り出します。また、表面にはぱりぱり豆腐もできあがります。

IMGP1289.jpg


ショウガを多めで短冊切り、味噌大さじ1、唐辛子3本をハサミで刻んで、豆板醤小さじ2をごま油で焦げるぐらいいためます。この時、ここに、2年物山椒の塩漬けを小さじ1入れます。

IMGP1291.jpg

↑今回の麻婆豆腐はピーマンがメインゲストです。もちろん豆腐と挽肉がホストとホステスですが。もやしは楽団ですね。これほど、中華に合う食材はありません。うっとりと酔うようなBGMを演奏しているかのようです。もやしで雰囲気がこれほど変わるとは思っても見ませんでした。


IMGP1294.jpg

↑例によって、中華鍋の中でよく炒めます。我が家では、ピーマンは硬めより、しなっとして醤油が染み込んだ方が好きなんです。もやしは、最後に入れて硬めに仕上げます。


IMGP1297.jpg

↑水溶き片栗粉でとろみをつけたら、できあがりです。


IMGP1302.jpg

↑大皿に盛って完成です。赤唐辛子を3本入れましたから、いつもより辛めです。
山椒がよく効いていました。2年物は山椒の刺々しさが消えて、よい香りを口中に残します。もやしが絶妙な噛みごたえをもたらします。

とても、美味しかったです。
ごちそうさま。


【2008/07/16 23:43】 | 料理 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
↓ランキングにご協力をお願いします。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://shitoshi999.blog95.fc2.com/tb.php/36-13080d7c