散歩と料理と小説と俳句と丸々
散歩は、糖尿病と心筋梗塞予後のためにしなくてはならないので、デジカメを持って我が家の近所を歩き回っています。 料理は、奥さんが働いているので夕飯を作ります。 小説は、夢を見続けて、小説家を目指しています。
プロフィール

きんさん

Author:きんさん
いつの日にか、自分の小説を本にしたいと夢見ている幻想世界の住人。



ボタンを押して、投票をお願いします。

blogram投票ボタン



掲示板(Never-Ending)

http://kinsan.8.bbs.fc2.com



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FC2カウンター



FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Leopardを買っちゃいました。
マシンもPowerMacのG5ですし、AdobeもCS2ですし、Tigerで満足していたのですが、心のわだかまりを払拭するようにLeopardを装着しちゃいました。
というのも、Just MyShop(ジャストシステム)からATOK 2008 for Mac「広辞苑 第六版セット ATOKオリジナルカード型USBメモリを同梱、先着3000名様」のご案内がメールで届き、どうしようかと迷ってしまいました。日本語変換効率が極めて良いと評判の2008です。思い切ってネットで申し込みましたが、優柔不断なその迷いから、遅くなり、USBメモリーは残念ながら入手できませんでした。それでも、今までの日本語変換能力(ATOK 2005)には苛立っていましたので2008に期待するところは大きいのです。そして、ATOK 2008 for Macの宣伝文句は、Leopardのために進化したATOKと謳っています。それで、TigerからReopardにMac OSをバージョンアップさせたということです。
Adobe CS2とかクラシック環境とかを考慮すると、Tigerの方が良いらしいのですが、できなくなることもありますが、新しくできるようになることの方が多いと言うことに気付きました。
こうなると、マシンですが・・・、まあ、当分無理ですね。
ブログと、ホームページと小説ぐらいですから、今のスペックでももったいないくらいですよね。



   IMGP1310.jpg  IMGP1307.jpg  IMGP1305.jpg


今、ホームページを作っています。Adobe CS2 GoLive(世の中から消えたソフト)で。ほーむページは難しいです。
オウリ(書き上げた小説)をアップしたり、新しい小説を書きながらアップしたりと構想すると、どうしても、ブログよりホームページかな、なんて思って初めてみたものの、難しすぎてなかなか先へ進みません。

頑張ろう。



【2008/07/16 22:10】 | 丸々 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
↓ランキングにご協力をお願いします。

この記事に対するコメント
きんさん,私もLeopardを最近買いました。ATOK の予約もしました。

がっ! インストール前に,アドベの HP で確認をすると,なんと,CS2 以前は使えないのです。
私のマックは,インテルのマック・プロなので,クラシック環境は使えず,いま反省しています。
仕事では,イラストレータV10やCS2に変換する必要が時々あり,その確認のため,旧バージョンでも開ける環境が必要なのです。

うううう。すごく,イライラしています。

きんさん,ソフトは大丈夫,使えるのでしょうか。
【2008/07/17 09:08】 URL | 陰丸 #qImZ8dwg [ 編集]

陰丸さん、Mac使いは同じような時期に、同じようなことで悩み、同じような行動をしているのですね。
Macを2台使うか、ハードディスクを分けるかしないと旧バージョンのアプリケーションは開かないようです。
作品は更新で開きましたが、開かない物もありました。
ど、どうすりゃーええんだー。
プロの方は、大変ですね。
と、他人事のように呟いていますが、昨日の今日のことなので、その不便さにはまだ気付いていないのでしょう。
【2008/07/17 14:51】 URL | きんさん #- [ 編集]

きんさん,マックのマックプロと一緒に,G4もあって,クラシック環境も使えるのです。だって,イラストレータの「V8で」という指定も,今でもあるのですから。

フォントで,モリサワとかフォントワークスとか,コピーガードのあるのを使う必要があり,これでいつも苦しんでいます。クラシック環境でも,OSX環境でも,フォントの種類によっては,うまく対応してくれません。再インストールしてもダメです。

パソコンを替える度に,更新料も払い続けています。
モリサワはそうでしたが,フォントワークスは更新料はありませんでした。
フォントが原因らしく,ユーティリティーソフトも新しいテックツールでさえ,うま動いてくれません。ハードディスクをチェックしようとすると,それが突然消えます!

その度に,コピーガード付きのフォントを削除するのも面倒だし,PC関係は,利用者よりも会社の利益を優先する方が大事なのですね。
【2008/07/17 19:12】 URL | 陰丸 #qImZ8dwg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://shitoshi999.blog95.fc2.com/tb.php/35-c2be7c35