散歩と料理と小説と俳句と丸々
散歩は、糖尿病と心筋梗塞予後のためにしなくてはならないので、デジカメを持って我が家の近所を歩き回っています。 料理は、奥さんが働いているので夕飯を作ります。 小説は、夢を見続けて、小説家を目指しています。
プロフィール

きんさん

Author:きんさん
いつの日にか、自分の小説を本にしたいと夢見ている幻想世界の住人。



ボタンを押して、投票をお願いします。

blogram投票ボタン



掲示板(Never-Ending)

http://kinsan.8.bbs.fc2.com



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



FC2カウンター



FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



来週は大変です。(^_^;)
私の勤務先は、1年ごとの契約ですから、今の時期は来年度の採用に向けて面接をしたり、履歴書、職務経歴書を提出したりと大変なのです。特に、来年度の採用に関しては私の職種にも公募があり、たくさんの人たちと競争になるとのことで、採用されるかどうかも分からない状況なのです。
採用されないと、家計は火の車どころの騒ぎではなく、生きるか死ぬかという状況になってしまいます。
実は、女房も、この3月末で15年間勤めた会社を辞めることにしたのです。
女房は4月から始まる介護福祉士の養成校に応募しましたが、59才の年齢は相当なリスクになると思われます。
従って、最悪のケースになると、収入は私の年金だけになり、年金だけではとても暮らしてはいけないのです。

他力本願、困ったときの神頼みしか生きるすべはありません。
全く、この年になってから、こういうことになるとは思っても見ませんでした。
65才までは、年度ごとの契約ですが、今の職場で働けるものと思っていましたので、車を購入したり、リフォームをしたりしてしまいましたが、まあ、こんな薄氷の上にいたとは思いませんでした。

さあ、どうなるのでしょう。
早く、つづきをみたいですね。


【2013/03/02 03:00】 | 仕事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
↓ランキングにご協力をお願いします。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://shitoshi999.blog95.fc2.com/tb.php/225-0cb0fb9a