散歩と料理と小説と俳句と丸々
散歩は、糖尿病と心筋梗塞予後のためにしなくてはならないので、デジカメを持って我が家の近所を歩き回っています。 料理は、奥さんが働いているので夕飯を作ります。 小説は、夢を見続けて、小説家を目指しています。
プロフィール

きんさん

Author:きんさん
いつの日にか、自分の小説を本にしたいと夢見ている幻想世界の住人。



ボタンを押して、投票をお願いします。

blogram投票ボタン



掲示板(Never-Ending)

http://kinsan.8.bbs.fc2.com



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



FC2カウンター



FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



皆既月食
皆既月食。
月がこれほど立体的に、球体として、宇宙に浮かんでいる様を見ることができるなんて。
皆既月食は、三次元空間の距離を見せてくれた。
月の満ち欠けが数時間におよび、時間の認識を確認し、四次元の神秘を曝してくれた。

IMGP2529f.jpg

IMGP2530e.jpg

IMGP2531d.jpg

IMGP2532d.jpg

IMGP2533c.jpg

IMGP2534b.jpg

寒さを忘れて、立ち尽くしながら、ファインダーを覗き、宇宙ショーを切り取っていった。
すばらしいカメラk-5が、皆既月食を確実に食べていった。


【2011/12/27 01:26】 | 俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
↓ランキングにご協力をお願いします。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://shitoshi999.blog95.fc2.com/tb.php/207-6ae7e49b