散歩と料理と小説と俳句と丸々
散歩は、糖尿病と心筋梗塞予後のためにしなくてはならないので、デジカメを持って我が家の近所を歩き回っています。 料理は、奥さんが働いているので夕飯を作ります。 小説は、夢を見続けて、小説家を目指しています。
プロフィール

きんさん

Author:きんさん
いつの日にか、自分の小説を本にしたいと夢見ている幻想世界の住人。



ボタンを押して、投票をお願いします。

blogram投票ボタン



掲示板(Never-Ending)

http://kinsan.8.bbs.fc2.com



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



FC2カウンター



FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



今度の仕事は・・・(^_^)
CA3C0189.jpg

今度の仕事は、国家公務員???
言わば、官僚?ですかね。(笑)
ただし、国の予算次第で、来年の4月以降の継続が決まるそうです。何とも、不安定。

でも、今のこの世情では、とてもすばらしい仕事なのです。
困っている人たちを助けることができる仕事です。

でも、給料はめちゃめちゃ安いです。

その点は、長女は働いていますし、長男もこの4月から働き始めましたし、次男も半分大学院生、半分会社員ですから、一家の大黒柱の女房さえOKならば、問題なしです。
もちろん、女房はOKでした。
むしろ、長男の扶養家族に成れるくらいの年収に抑えた方が良いのではと、勧められました。
それは、私の健康状態を思っての配慮からです。
そして、何もしないで引きこもっているより、そうやって、外に出た方が良いと、たいへん喜んでくれました。
月に15日勤務というものもあったのですが、20日勤務を選びました。
15日だと、年収で、長男の扶養家族になれるのです。
女房はいつも私を心配しています。
感謝、感激です。

CA3C0188.jpg

面接者多数の難関を突破しての採用ですから、まあ、めでたいですね。
デスクワークですから、激しい運動を止められている私には好都合です。

昨年1月26日に心筋梗塞で倒れ、広尾の日赤に救急車で担ぎ込まれて以来、リハビリの毎日で働くことができませんでした。
それでも、昨年の10月までは傷病手当や組合の見舞金を戴き、その恩恵で相当助かりました。ありがたいことです。
10月に休職期間打ち切りとなり、会社を退職しましたが、その後、雇用保険の支給を受けることができました。当初90日と言われた雇用保険の受給期間が180日に決定し、たいへん喜びました。
180日を迎えた終了日に、名前を呼ばれる順番を待ちながら、もう少し、受給期間が延びたらいいなと夢のようなことを考えていると、別枠で名前を呼ばれ、なんと60日間の延長ですと告げられました。
こんな奇蹟のような出来事があるんですね。
3月から法律が変わって、真面目に就労活動をしている雇用保険受給資格者に、安定所の所長判断で、最長60日の受給期間の延長ができるようになったそうです。
働かない状態で、たくさんの人たちに助けられていたわけです。

その夢のような奇蹟の期間もあっという間に過ぎ、再び、雇用保険の満了日を迎えるこの8月になってしまいましたが、上記のように、ぎりぎりで、三度挑戦した仕事に就けることになったのです。
そう、昨年の12月から始まった受給期間中に、同じ仕事に三回挑戦しました。
三回目に、やっと、合格したのです。

感激でした。
女房はめちゃめちゃ喜びました。
それだけでも、内心、ほっとします。
あらゆる面で、心労の絶えない女房ですからね。

そして、これから、仕事に頑張らなくてはなりません。
それにより、困っている方々の何人かは救われるのでしょう。
たくさんの人たちに恩返しです。

そして、脳みそが活性化すれば、中断してしまった小説も、筆を進めることができるようになるでしょう。
小説が書けて、本になれば、もっともっとたくさんの人が救われるかも知れません。
ちょっと、誇大妄想かもね。

CA3C0186.jpg

来年、還暦です。
ますます、頑張らなくてはなりません。

いつも、心配し、応援してくれる女房やこどもたち。
ありがとう。

いつも、励まし、応援してくれる友人たち。
本当に、ありがとう、ございます。


【2009/08/10 04:14】 | 仕事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
↓ランキングにご協力をお願いします。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://shitoshi999.blog95.fc2.com/tb.php/145-2ea689b2