散歩と料理と小説と俳句と丸々
散歩は、糖尿病と心筋梗塞予後のためにしなくてはならないので、デジカメを持って我が家の近所を歩き回っています。 料理は、奥さんが働いているので夕飯を作ります。 小説は、夢を見続けて、小説家を目指しています。
プロフィール

きんさん

Author:きんさん
いつの日にか、自分の小説を本にしたいと夢見ている幻想世界の住人。



ボタンを押して、投票をお願いします。

blogram投票ボタン



掲示板(Never-Ending)

http://kinsan.8.bbs.fc2.com



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



FC2カウンター



FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



生キャラメルがマイブームです。(^。^)
皆様、ご無沙汰して申し訳ありません。
ここしばらく、FFX(ファイナルファンタジー10)に嵌っていまして、ゲームの世界に行っておりました。
その前に、気力の低下が症状としてあり、リハビリのために、TVゲームをすることにしました。
ゲームは最終ステージ直前で、再度世界を回り始めています。
まあ、少しは、気力のリハビリになっているのかと思います。

ところで、ゲーム以外では、生キャラメル作りがマイブームとなっています。
花畑牧場を始め、生キャラメルというものの値段の高さに、ちょっと反抗期でして、自分で作ってみようとネットでレシピを調査したところ、意外と簡単そうなので、チャレンジしてみました。
作ってみると、意外と簡単で、美味しくできます。

牛乳400cc
生クリーム200cc
グラニュー糖80g
ハチミツ30g

上記の材料をフライパンで焦げないようにひたすらかき混ぜて作ります。
ずっと強火で、沸騰させ続けます。
最初の沸騰で、牛乳が吹きこぼれそうになりますが、その時だけ火加減を調整します。
そこを過ぎれば、もう、噴きこぼれることはありません。
45分ほどで、キャラメルっぽくなってきます。
水分が飛んだところで、火を止めて、ケーキようの焦げ付かない紙に移し、厚さ1cm程の板状にならします。
上下を包み込むようにラップして、
平らな、テーブルの上に叩き付れば、簡単に板状になります。
粗熱を取って、冷蔵庫で冷やします。
固まりにくいと思ったら、冷凍庫で冷やします。
冷えたら、出来上がり。
直方体に小分けして、ケーキ用の紙で包めば出来上がりです。

IMGP0014_3.jpg


バニラエッセンス
ブランディー
クワントロー
などは、好みで仕上げに使っています。

口に放り込めば、すぐにとろけてしまいます。

なんだ、こんな簡単にできるのかと、びっくりします。
こんなものが、何で、あんなに高いんだと憤りすら覚えます。

IMGP0017_3.jpg


さらに、材料を工夫してみました。
生クリームが高いんです。
だいたい300円~400円。
そこで、生クリームなしで作りました。
牛乳と砂糖とハチミツだけです。

ちゃんと、生キャラメルになりました。

牛乳も低脂肪牛乳と普通の牛乳とで作ってみました。
どちらでも、生キャラメルになります。

200円前後で、たくさんの生キャラメルができてしまいます。
しかも、無添加です。
市販のものは、原材料をみるといろいろ入っていますよ。

これで、北海道までわざわざ生キャラメルを買いに行かなくても済みました。
これで。高島屋の北海道展で長蛇の列に並ばずに済みます。

最新のキャラメルは、イチゴ生キャラメルです。
いま、固めている最中です。
明日が楽しみです。
味見では、大変美味しくできたようです。

フライパンの上でイチゴを潰し、砂糖60g、ハチミツ30g、牛乳1リットルをひたすらかき混ぜ続けて、45分辺りで、キャラメル化してきました。
最後にブランディーを練り込んで仕上げました。

IMGP0016_3.jpg

女房は私の身体を心配して、砂糖と牛乳で作る生キャラメルにはいい顔をしません。
心配をかけすぎて、2,3日前にはストレスで、急性胃腸炎になってしまい、相当苦しんでいました。
本当に、申し訳ない。
ごめんなさい。

【2009/06/03 01:56】 | 料理 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
↓ランキングにご協力をお願いします。

この記事に対するコメント
きんさんのブログの更新がないと,私も不安になってきます。
生キャラメルが簡単に作れるのは,すごい発見ですね。
低脂肪の牛乳を使えばヘルシーだし,イチゴ味だけでなく,カレー味とか,ゆず味とかもできそうです。

ただし,奥さんに心配をかけてはいけません。それだけ真剣に気にしてくれる奥さんがいることも,周辺の我々年代の夫婦とでは奇跡です。うらやましい限りです。

気力の低下も,年齢的には自然な現象です。昔ならとっくに「隠居」の年齢です。
ある意味,躁的な狂気がないと,気力は高まりません。そこを何とか,きんさんには合法的に,気力を高めて,創作に向かって欲しいです。

きんさん,そのキーボードの上で打鍵の音を待つ女神を信じて,新しい神話を書き綴ってください。さし絵はまだ描けませんが,固定の読者の立場は変わりません。
【2009/06/06 18:11】 URL | 陰丸 #- [ 編集]

陰丸さん。

私の人生への応援を、ありがとうございます。
女房の提案で、塩生キャラメルは作りました。
独特の風味で、癖になる味です。

いつも、気にかけて頂き、感謝しています。
【2009/06/07 06:27】 URL | きんさん #n7FpMm6w [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://shitoshi999.blog95.fc2.com/tb.php/139-be040520