散歩と料理と小説と俳句と丸々
散歩は、糖尿病と心筋梗塞予後のためにしなくてはならないので、デジカメを持って我が家の近所を歩き回っています。 料理は、奥さんが働いているので夕飯を作ります。 小説は、夢を見続けて、小説家を目指しています。
プロフィール

きんさん

Author:きんさん
いつの日にか、自分の小説を本にしたいと夢見ている幻想世界の住人。



ボタンを押して、投票をお願いします。

blogram投票ボタン



掲示板(Never-Ending)

http://kinsan.8.bbs.fc2.com



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



FC2カウンター



FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



不況の中で、家族が助け合う。
IMGP0880.jpg

去年、結婚三十年を迎えました。
ケーキと、行き付けの「不知火」でお祝いをしました。
この時は、突然に思い立ったので、ケーキはコージーコーナーで買いました。

ところが、年末にかけて大不況です。
内定切り、派遣切り、派遣村。
不況のあおりが、身近な友人にまで及んでいるとは憂うことです。

そう言えば、年末に叔母の見舞いに行った時、従弟が、注文量が大幅に減ったとぼやいていました。彼は叔父の跡を継いでN自動車メーカーの下請け工場をしています。

私は傷病休職期間を就労規則通り10月で打ち切りになり、その後ハローワークに通い始めましたが、ハローワークはたくさんの人たちで溢れかえっています。

今は、女房とこどもたちが家計を支えてくれています。
家族には、感謝してもしきれないくらいに、面倒をかけています。
実に、ありがたいことです。
派遣村で年越しをしないで済んでいる状態でいられるだけ、ほんとうに幸せです。


まあ、暗い話ばかりでもなんですから、
我が家の家族の温かさとありがたさをお伝えして、
今年を明るく迎えたいと思います。

長男は修士課程の大詰めを迎え毎日忙しそうです。
就職は、あの有名なKONAMIに内定しました。
また、長男の研究が認められ、国から幾ばくかの研究費が出たそうです。
大したものです。
私が、ちゃんと働いていれば、長男もDr.に進んだことでしょう。
家計のことを考え、長男の責任を感じて就職に踏み切ったようです。
申し訳ないと思っています。
それに、授業料免除や奨学金で家計を助けてくれていました。
ありがたいことです。

次男は博士論文が未だで、博士課程に残っています。
奨学金や授業料免除が受けられなくなりましたが、教授の計らいで、Cyberdyne社の社員に採用されました。大学院にも通い、兼学生となっています。
教授に感謝感謝の日々です。
今までも、奨学金で家計を助けてくれていましたが、今は、給料を全部女房に渡しています。
次男にも感謝感謝、ありがたいことです。

http://www.cyberdyne.jp/
http://www.cyberdyne-studio.com/

長女は大学職員になって3年経ちました。
彼女は少ない給料の中から、中学校以来の奨学金を返済しつつ、家計に毎月定額のお金を入れています。それ以外でも食材を買ったりして、家計を助けています。
多額の返済を抱えさせてしまい、本当に申し訳ないと思っています。
女房共々家計を助けてもらい、本当にありがたいことです。

そして、女房です。
不景気の煽りは、アパレル産業にも押し寄せています。
売り上げが減り、社長から文句を言われ、日々胃の痛む思いで働いています。
店員たちの家族に病気、入院、不幸が重なり、楽な店長ではないようです。
それでも、へこたれそうな気持ちを鼓舞しながら、お店に出勤していきます。
たぶん、私のこともあり、ぼろぼろでしょう。
本当に、頭が下がります。
ありがたいことです。

「ありがとう」
「急に、どうしたの」
「いや、申し訳ない」
「何が」
「おれが、こんなんで」
「なに、馬鹿言ってるの。そんなことより、お菓子を食べちゃだめでしょう。それから、早く、小説を書きなさいよ」
「はい」

IMGP0867.jpg

IMGP0870.jpg

IMGP0885.jpg

ケーキはとても美味しかったです。
ごちそうさま。



【2009/01/06 11:30】 | 丸々 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
↓ランキングにご協力をお願いします。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://shitoshi999.blog95.fc2.com/tb.php/117-d9e60bb7