散歩と料理と小説と俳句と丸々
散歩は、糖尿病と心筋梗塞予後のためにしなくてはならないので、デジカメを持って我が家の近所を歩き回っています。 料理は、奥さんが働いているので夕飯を作ります。 小説は、夢を見続けて、小説家を目指しています。
プロフィール

きんさん

Author:きんさん
いつの日にか、自分の小説を本にしたいと夢見ている幻想世界の住人。



ボタンを押して、投票をお願いします。

blogram投票ボタン



掲示板(Never-Ending)

http://kinsan.8.bbs.fc2.com



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



FC2カウンター



FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



小説「白い森の彼方で」を人気小説に!(-。-;)
FC2小説」というサイトに掲載している私の小説「白い森の彼方で」を読んで下さい。
そして、感想文を一言でも書いて下さい。
よろしくお願いします。

導入部分は、この世から、あの世に渡る情景描写で、異常な世界だとご理解下さい。
この世の記憶を「生命」から削り取って浄化していく様を描いています。

あの世があるのかないのかは解りませんが、オウリという名前の美少女が活躍するファンタジー小説です。

また、登場人物がたくさん出て参りますが、中心的に物語を引っ張っているのは10人ぐらいです。

名前の読みにくさは、名前をアナグラムという手法で作っているからかも知れません。
言葉を並べ替えて一つの言葉にする遊びです。
佐藤→サトウ→ウトサ→ウト
悪魔→AKUMA→AMUKA→アムカ
Alexander→rednaxelA→red、naxelA→レダ・ナケルア

登場人物の名前の元がどんな言葉なのか探るのも面白いですよ。
地名もアナグラムになっています。

尚、「白い森の彼方で」は下記のアドレスで連載しています。
是非、一言で良いですから感想文を書いて下さい。
よろしくお願いいたします。

「白い森の彼方で」
http://novel.fc2.com/novel.php?mode=tc&nid=3357

クリックするとFC2小説サイトの私の小説にワープします。

【2008/12/08 01:24】 | 小説 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
↓ランキングにご協力をお願いします。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://shitoshi999.blog95.fc2.com/tb.php/109-64897340