散歩と料理と小説と俳句と丸々
散歩は、糖尿病と心筋梗塞予後のためにしなくてはならないので、デジカメを持って我が家の近所を歩き回っています。 料理は、奥さんが働いているので夕飯を作ります。 小説は、夢を見続けて、小説家を目指しています。
プロフィール

きんさん

Author:きんさん
いつの日にか、自分の小説を本にしたいと夢見ている幻想世界の住人。



ボタンを押して、投票をお願いします。

blogram投票ボタン



掲示板(Never-Ending)

http://kinsan.8.bbs.fc2.com



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FC2カウンター



FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2小説で何と第1位を獲得!!(O_O)
「FC2小説」の「人気小説」で「白い森の彼方で」が第一位を獲得しました。
これも、偏に皆様のおかげです。

???実は、「白い森の彼方で」の目次にリンク先の章をリンクさせるために、行ったり来たりしている内に、多分、カウント数が上がり、第一位に輝いたのではないかと、推測されます。
すなわち、一日中、自分で、自分のページを訪問していれば、人気投票第一位になれる仕組みのようです。???
これでは、人気投票の意味が全くありません。
FC2ともあろうものが、何というプログラムミスでしょう。
と、思うのですが。

しかし、まあ、良いではありませんか。
皆様には、確かに読んでいただいております。
本当に、ありがとうございます。

FC2NOVEL20081227a.jpg


【2008/12/27 12:22】 | 白い森の彼方で | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
↓ランキングにご協力をお願いします。

「白い森の彼方で」目次、登場人物、王国体制、王位継承順位
『白い森の彼方で』
http://novel.fc2.com/novel.php?mode=tc&nid=3357

上のリンク先をクリックして、『白い森の彼方で』を読んでみて下さい。

Contents(目次)

目次をクリックするとリンク先Chapterに飛びます。

*** Chapter 01 白い森と黒い甲冑 *** 
*** Chapter 02 喜び、怒り、哀しみに彷徨して ***
*** Chapter 03 夢の狭間で ***
*** Chapter 04 物語は始まった ***
*** Chapter 05 二つの波動 ***
*** Chapter 06 王宮府アドイ ***
*** Chapter 07 観察局 ***
*** Chapter 08 牧童種と王朝 ***
*** Chapter 09 闇の中の黒い獣 ***
*** Chapter 10 オウリとアイコ ***
*** Chapter 11 オナハ崩壊 ***
*** Chapter 12 誕生 ***
*** Chapter 13 灰燼の中の美少女 ***
*** Chapter 14 救命飛翔艇 ***
*** Chapter 15 府立ナボル病院 ***
*** Chapter 16 特別機動部隊 ***
*** Chapter 17 侵入 ***
*** Chapter 18 ネイサ先生 ***
*** Chapter 19 ウレラマ遺跡 ***
*** Chapter 20 遺跡調査隊の人たち ***
*** Chapter 21 岩の扉 ***
*** Chapter 22 母との再会 ***
*** Chapter 23 大広間 ***
*** Chapter 24 ズカネ祖神の祭祀 ***
*** Chapter 25 青の獅子団 ***
*** Chapter 26 オラニル執政局局長 ***
*** Chapter 27 オウリの決心 ***
*** Chapter 28 避難所 ***
*** Chapter 29 啓示 ***
*** Chapter 30 神事記 ***
*** Chapter 31 アムカ・ウォーニ ***
*** Chapter 32 イリネーの決心 ***
*** Chapter 33 会見 ***
*** Chapter 34 陰獣 ***
*** Chapter 35 ネイサの変調 ***
*** Chapter 36 飛翔 ***
*** Chapter 37 エキの贈り物 ***
*** Chapter 38 特訓 ***
*** Chapter 39 戦い ***
*** Chapter 40 手繰られたラトリー ***
*** Chapter 41 スタナの推理 ***
*** Chapter 42 発掘事務所の夜 ***
*** Chapter 43 帷幄の中 ***
*** Chapter 44 観察局局長の部屋 ***
*** Chapter 45 オナハ巡礼 ***
*** Chapter 46 巡礼者たち ***
*** Chapter 47 巡礼者野営地 ***
*** Chapter 48 弑逆 ***
*** Chapter 49 アドイ中央駅 ***
*** Chapter 50 ノージ・レタクナーラ大公女 ***
*** Chapter 51 ノージと孫たち ***
*** Chapter 52 脱出 ***
*** Chapter 53 戒厳令 ***
*** Chapter 54 真王宣言 ***
*** Chapter 55 野営地指揮官 ***
*** Chapter 56 癒しの光 ***
*** Chapter 57 軍靴の響き ***
*** Chapter 58 賊徒に荷担する輩 ***
*** Chapter 59 ロトロゼ県府庁舎 ***
*** Chapter 60 それぞれの決心 ***
*** Chapter 61 守備戦略 ***
*** Chapter 62 煽動する者たち ***
*** Chapter 63 アドイへ ***
*** Chapter 64 対決 ***
*** Chapter 65 真理を為す者 ***
*** Chapter 66 秩序を正す者 ***
*** Chapter 67 本当の仲間 ***
*** Chapter 68 オウリの復活 ***
*** Chapter 69 帰路 ***
*** Chapter 70 旅の支度 ***
*** Chapter 71 壮行会 ***


 登場人物たち

 王位継承順位

 ツナラ王国政府組織

 オウリの住む世界と粗筋


是非読んで下さい。
そして、読んでいただき、ありがとうございます。



【2008/12/27 01:21】 | 白い森の彼方で | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
↓ランキングにご協力をお願いします。

手作りチーズケーキと鶏の丸焼き!! (^。^)
12月は娘の誕生日とクリスマスがあり、手作りケーキを二度作る機会があった。
娘の誕生日は紅あずまを土台にして、生クリームでデコレーションし、ロウソクを年齢分だけ突き刺した。
紅あずまはグリルでじっくり低温で焼き、甘さを引き出した。
泡立てた生クリームは砂糖とバニラエッセンスだけでシンプルに仕上げた。

IMGP1388 (1)a

IMGP1392a.jpg



クリスマスケーキは安納芋を土台にした。
じっくりと低温でグリルすればねっとりと甘くなるはずだが、今回は鶏の丸焼きがオーブンを独占していたため、安納芋に関しては、簡単に電子レンジで調理した。
安納芋、中6ヶを良く洗い、薄く皮を剥き、輪切りにして、耐熱ガラスに入れ、水をぱらぱらと降りかけ、電子レンジで4分+2分+4分(小刻みに出来上がりを確認)、都合10分調理し、ふかふかねっとりと柔らかくなってから、ボールに移し、つぶし器で丁寧に潰し、ペースト状にした。
この時、無塩バター20gとマスカルポーネ(ワンカップ)とブランデー少々を混ぜ込んでいる。
生クリーム2パックを泡立て、硬くなる前に、クリームチーズ200gとマスカルポーネ(ワンカップ)、バニラオイル、砂糖(40g)、ラム酒を混ぜ込み、クリームチーズケーキを作る。
ハート型に作った安納芋の土台に、クリームチーズケーキを塗りたくり、あま王という大きめの苺をデコレーションした。

IMGP1533a.jpg


鶏の丸焼きは、鶏の内外を良く洗い、首側を楊子で止めて、お尻から、サイコロ状に切ったジャガイモ、ニンジン、タマネギ、香草として、パセリとホワイトセロリ、タイム、オレガノ、黒胡椒、ごま油少々、和風だしちょっと、醤油少々をまぜこぜにした具材をぎっしり、ぱんぱんに詰め込み、楊子で縫い合わせるように閉じる。
鶏の表面に塩とオレガノとタイムと黒胡椒を塗りたくる。塩は軽め。
クッキングシートを敷き詰めた縁のある大皿に、鶏の中に詰め切れなかった野菜を敷き詰め、その上に鶏を載せ、200℃で60分グリルする。
鶏から出てくる油で、野菜はグリルされるが、油の届かないところは黒こげになる。
60分後、鶏をひっくり返し20分グリルし、またひっくり返し10分グリルした。
皮は北京ダックのように美味しい。もちろん、鶏も臭くなく、冷めてもハムのように美味しい。

IMGP1531a.jpg


美味しく頂きました。
ごちそうさまです。



【2008/12/26 19:35】 | 料理 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
↓ランキングにご協力をお願いします。

あなたも小説家になれるかも (・O・;
novel1.jpgnovel2.jpg
↑これは画像です。クリックしても大きな元画像になるだけで、FC2小説にリンクはしていません。

↓リンク先へはこちらをクリックして下さい。
FC2小説
↑このアドレスから夢が開きます。

さあ、あなたもチャレンジしてみましょう。(^○^)

FC2IDの新規登録が済めば、後は文章を書くだけです。
あなたの才能が芽生えることでしょう。

あなたも、今日から小説家になれる。
ジャンルはエッセイでも詩でも、何でもかまわない。
あなたの、思いを言葉で綴れば、それが、もう文学の世界だ。


ちなみに、これはFC2の宣伝ではありません。
あなたの時間と才能への私からのrecommend(推奨)とtemptation(誘い)です。


【2008/12/14 11:31】 | 小説 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
↓ランキングにご協力をお願いします。

小説「白い森の彼方で」を人気小説に!(-。-;)
FC2小説」というサイトに掲載している私の小説「白い森の彼方で」を読んで下さい。
そして、感想文を一言でも書いて下さい。
よろしくお願いします。

導入部分は、この世から、あの世に渡る情景描写で、異常な世界だとご理解下さい。
この世の記憶を「生命」から削り取って浄化していく様を描いています。

あの世があるのかないのかは解りませんが、オウリという名前の美少女が活躍するファンタジー小説です。

また、登場人物がたくさん出て参りますが、中心的に物語を引っ張っているのは10人ぐらいです。

名前の読みにくさは、名前をアナグラムという手法で作っているからかも知れません。
言葉を並べ替えて一つの言葉にする遊びです。
佐藤→サトウ→ウトサ→ウト
悪魔→AKUMA→AMUKA→アムカ
Alexander→rednaxelA→red、naxelA→レダ・ナケルア

登場人物の名前の元がどんな言葉なのか探るのも面白いですよ。
地名もアナグラムになっています。

尚、「白い森の彼方で」は下記のアドレスで連載しています。
是非、一言で良いですから感想文を書いて下さい。
よろしくお願いいたします。

「白い森の彼方で」
http://novel.fc2.com/novel.php?mode=tc&nid=3357

クリックするとFC2小説サイトの私の小説にワープします。

【2008/12/08 01:24】 | 小説 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
↓ランキングにご協力をお願いします。

2008年12月6日忘年会
IMGP1409.jpg


玉川大学農芸化学科1976年卒業生の2008年忘年会を12月6日(土)に下記の通りに開催いたしました。
今回は突然のことで、近隣の方々に声をかけて集まりました。
声をお掛けしなかった方には大変申し訳ありませんでした。
正規のクラス会は2009年に予定しています。
ご連絡がありましたら、万障お繰り合わせの上ご参加下さい。
お願いします。


日 時
2008年12月6日(土)

★一次会(Luncheon Party)
  演 目:昼食会
  時 間:12:00~15:00
  場 所:新宿中村屋5階 レザミ
  ※17名の人数にちょうど良い広さの部屋で、料理もすこぶる美味しかった。立食ではもったいないくらいの美味しさだ。

★二次会はもちろんやりました。
  演 目:カラオケ
  時 間:15:30~18:30
  会 場:シダックス新宿店
  ※18名の人数にはちょっと狭い部屋だったが、くっつきあって話したり歌ったりするには申し分なかった。料理や飲み物は種類も多く、美味しかった。

★三次会もやってしまいました。
  演 目:お茶のつもりがビールになりました。
  時 間:19:00~20:30
  会 場:LION東新宿店
 

(^_^; 結局この日は、正午から午後20時半まで、8時間半の長丁場になりました。
なんと、三次会まで呑み続けたのです。
足取りもおぼつかなく帰宅した私の女房は、今回の忘年会に参加していましたが(同級生)、三次会の記憶が全く無いと言っていました。
普段のストレスをとことん発散したようです。

(^-^) 今回はお祭り好きな旦那さんに導かれた一人の同級生が、板橋で開催されていた地方物産祭りで展示販売していた有賀酒造を偶然に見つけたことを発端として始まりました。

その有賀酒造の有賀社長より美味しい日本酒を提供してもらいました。
日本酒は一次会の会場に持ち込み、4本を空け、2本はゲームの商品にしました。

美味しいお酒は下記のアドレスで注文できます。
E-mail :arinokawa@blue.ocn.ne.jp
有賀醸造合資会社

普通では、絶対に遭遇するはずがありません。
このような偶然は珍しく、シンクロニシティと呼ばれるものなのでしょう。

一次会の出席人数は17名(女性8名、男性9名)
二次会の出席人数は18名(女性8名、男性10名)
三次会の出席人数は15名(女性5名、男性10名)

皆様、お疲れ様でした。


�y���b 写真画像クリックすると大きな画像になります。 �s�[�X

※大きな画像が元画像です。コピーは解像度の良い元画像からしてください。

IMGP1401_20081207174507.jpg IMGP1402_20081207174527.jpg IMGP1403_20081207174537.jpg

IMGP1404.jpg IMGP1405.jpg IMGP1406_20081207174814.jpg

IMGP1407.jpg IMGP1408_20081207174849.jpg IMGP1411.jpg

IMGP1412.jpg IMGP1413.jpg IMGP1414.jpg

IMGP1415_20081207175012.jpg IMGP1416.jpg IMGP1417.jpg

IMGP1418_20081207175041.jpg IMGP1419.jpg IMGP1420.jpg

IMGP1421_20081207175109.jpg IMGP1422_20081207175141.jpg IMGP1423_20081207175224.jpg

IMGP1424_20081207175246.jpg IMGP1425_20081207175309.jpg IMGP1426.jpg

IMGP1427.jpg


ここから二次会です。

IMGP1428.jpg IMGP1429_20081207175429.jpg IMGP1430_20081207175440.jpg

IMGP1431_20081207175458.jpg IMGP1432_20081207180357.jpg IMGP1433.jpg

IMGP1434_20081207180438.jpg IMGP1435_20081207180458.jpg IMGP1436_20081207180522.jpg

IMGP1437.jpg IMGP1438_20081207180600.jpg IMGP1439_20081207180621.jpg

IMGP1440_20081207180647.jpg IMGP1441_20081207180705.jpg IMGP1442_20081207180727.jpg

IMGP1443.jpg IMGP1444.jpg IMGP1445.jpg

IMGP1446_20081207180845.jpg IMGP1447.jpg IMGP1448_20081207180943.jpg

IMGP1449.jpg IMGP1450_20081207181024.jpg IMGP1451.jpg

IMGP1452.jpg IMGP1453.jpg IMGP1454_20081207181142.jpg

IMGP1455_20081207181208.jpg IMGP1456.jpg IMGP1457_20081207181259.jpg

IMGP1458.jpg IMGP1459_20081207181343.jpg IMGP1460_20081207181406.jpg

IMGP1461_20081207181428.jpg IMGP1462_20081207181445.jpg IMGP1463_20081207181503.jpg

IMGP1464_20081207181520.jpg IMGP1465.jpg IMGP1466_20081207181604.jpg

IMGP1467.jpg IMGP1468.jpg IMGP1469.jpg

IMGP1470_20081207181728.jpg IMGP1471_20081207181739.jpg IMGP1472.jpg

IMGP1473_20081207181807.jpg IMGP1474.jpg IMGP1475.jpg

IMGP1476_20081207181900.jpg IMGP1478.jpg IMGP1479.jpg

IMGP1480_20081207182000.jpg IMGP1481.jpg IMGP1482.jpg

IMGP1483.jpg IMGP1484.jpg IMGP1485.jpg

IMGP1486_20081207182158.jpg

三次会の写真は撮り忘れました。
喫茶店を探して中村屋の裏まで行きましたが、風景は変わっていて、喫茶店がありませんでした。従って、LIONに入りました。
コーヒーや甘いものを頼む人もいましたが、ビールを注文し飲み続ける方もおりました。

食べ物の注文も無理矢理に来て、結局は宴会になりました。
それでも、注文が少なく、場所をとっているので、追い出されるように精算をされました。
私にとって、LIONの印象はすこぶる悪くなりました。
まあ、稼ぎ時に稼げない客がいたら、私なら、もちろん追い出しますがね。

私の祖父が「ニュートーキョー」のロゴを昔々デザインしたので、LIONには思い入れがあるんです。

ザコ君の言われるとおり、初めから終わりまで、シダックスでも良かったですね。
今後は、皆さんに相談して、場所を決めることにします。

次回は、本格的なクラス会で、全国に案内を出します。
予定では、熱海だと言うことらしいです。
参加のほど、よろしくお願いします。



【2008/12/07 16:51】 | 玉川大学 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
↓ランキングにご協力をお願いします。

イルミネーション。
IMGP1377.jpg
ミッドタウン情報←tokyo-midtownにリンクしています

ミッドタウンのイルミネーション
「2000㎡にも及ぶ広大な緑地に無限大の銀河が登場いたします。
昨年度からスケールアップし、ガーデン全体にイルミネーションを展開。6つの冬の星座や銀河が浮かび上がり、幻想的な空間を演出いたします。また、30分に1度スペシャルコンテンツとして流れ星が立体的に流れます。星に願いを込め是非1度ご覧下さい。」

★見どころ
6つの冬の星座、北斗七星、カシオペア座、ふたご座、ぎょしゃ座、オリオン座、おうし座をご覧いただけます。
各星座の1等星は大きく明るくなっております。
30分に1度流れ星が流れます。

(tokyo-midtownより)



広尾の日赤への通院日に六本木に寄り、イルミネーションを見てきました。
この日は女房の他に、長男と次男が付き添ってくれました。

IMGP1318.jpg

IMGP1319.jpg  IMGP1320.jpg  IMGP1321.jpg
IMGP1323.jpg  IMGP1324.jpg  IMGP1325.jpg
IMGP1328.jpg  IMGP1327.jpg

東京タワー
IMGP1331.jpg  IMGP1332.jpg  IMGP1333.jpg

IMGP1334.jpg  IMGP1337.jpg

IMGP1340.jpg  IMGP1341.jpg  IMGP1339.jpg

けやき坂
IMGP1342.jpg  IMGP1343.jpg  IMGP1344.jpg
IMGP1345.jpg  IMGP1346.jpg  IMGP1348.jpg
IMGP1347.jpg

IMGP1350.jpg  IMGP1352.jpg  IMGP1353.jpg
IMGP1354.jpg  IMGP1361.jpg  IMGP1362.jpg

IMGP1363.jpg  IMGP1330.jpg

Starlight Garden
IMGP1366.jpg  IMGP1368.jpg  IMGP1371_20081202033505.jpg
IMGP1372.jpg  IMGP1373.jpg  IMGP1374.jpg
IMGP1375.jpg  IMGP1376.jpg  IMGP1377_20081202033755.jpg
IMGP1378_20081202033812.jpg  IMGP1379_20081202033834.jpg  IMGP1380.jpg
IMGP1381.jpg  IMGP1382.jpg  IMGP1383_20081202033948.jpg



IMGP1384.jpg  IMGP1385_20081202034036.jpg  IMGP1386.jpg

近所の家にも凄いイルミネーションが輝いています。こどもたちが見に来ます。



【2008/12/02 03:02】 | 散歩 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
↓ランキングにご協力をお願いします。